※「薬事法」の規定により、各商品の具体的な効果、効能は表記していません。

● LOGONA 工場紹介

現在では、ロゴナの製品は、200種類以上になり、お肌や体の健康と美しさを考えた製品たちを、設立当時と同じ厳しい基準で作り続けています。

全てのロゴナ製品は、厳しい基準で開発、製造、管理されています。ハーブエキス、植物オイル、ワックス、フラワーウォーター、エッセンシャルオイルなど、使用している原料の材料となるハーブや植物は、有機栽培(kbA)、または野生群生のものを集めています。
また、今でも主要なハーブエキスやオイルを自分達で抽出しているのも大きな特徴です。

原料を厳選することはもちろん、パッケージや製造段階でのロスや廃棄物に関しても、ロゴナは会社として真剣に取り組んでいます。 

高品質な製品を皆さんのお手元に届けることと、私たちの地球をこれ以上企業として汚さないことに、矛盾はないと言えるよう、毎日の改善と努力を積重ねています。


・信頼のおける品質

化学合成の保存料などを使用せずに、天然成分だけの製品を作る場合には、それぞれの原料を厳選することだけでなく、それらを自分たちでしっかりと検証、検査し、また原料だけでなく、製造工程や、包装資材などにも
十分な注意を払うことが必要です。
ロゴナの製品は、GMPという製造規準を取得した自社の工場で生産されています。また、1999年には、ロゴナとロゴコスは、「環境テスト」や「エコ審査」などをパスし、原料も「エコサート」から認証を受けたものなどを使用しています。


・30年以上続くナチュラルコスメティック・コンセプト

ロゴナは、大きく成長を続けていますが、それでも多くの設立当初からのコンセプトが守られています。 日々年々、色々な新しい技術が開発されていますので、もちろんロゴナでも大切にしている指標から軸がぶれない限り、様々な改善策をとり入れています。 

でも一番大切にしているのは、エコロジーであり続けることだと思っています。
製品開発にあたっては、ひとにとってより良いものであることはもちろん、自然や環境にとっても良い存在であることを忘れずにいること。また、ロゴナは、化粧品などのたくさんの製品を化学性保存料を使用せずに製品化することに成功した初めての会社のひとつでもあります。
今ロゴナは、これまでの歴史の上に、そして自分たちが信じるコンセプトの上に、ナチュラル製品を作る会社として立っています。

ロゴナの社員は、現在200名。 
ロゴナ製品づくりだけでなく、地域のエコ活動、BDIH(ドイツの化粧品商工会議所が新しく作った自然化粧品の規準)、メーカーとしての環境運動など、様々なところで活動しています。

ナチュラルコスメについて  工場紹介  BDIH  エコテスト  動物実験に反対します
LOGONAスキンケア LOGONAヘアケア LOGONAオーラルケア

スキンケア

ヘアケア

オーラルケア(はみがき)

UVケア デオ メイク

UVケア

デオドラント(制汗剤)

メイク

Copyright(c) 2002-2014; Fc Company, All Rights reserved.