オーガニック > オーガニックコスメ

「薬事法」の規定により、各商品の具体的な効果、効能は表記していません。

アロマセラピー
アロマセラピー用品はこちらから!

お友だちに紹介

未精製シアバター (Shea Butter) 100g

ブルキナファソから届いたオーガニックのシアバター


シアバターはフランス大手化粧品メーカーがシアバターを使った製品を販売したことで、とても人気が高まっています。


このシアバターはエコサート・オーガニック認証付の原料のみを使用した、化粧用未精製シアバターです。かさつきや手荒れなど、乾燥しがちなお肌を守り、潤いを与えてくれます。

西アフリカでは「聖なる木」と呼ばれ、女性のみが触れることができるシアの木、そのシアの実から採られた油は人肌で溶け、しっとりと肌になじみ潤いを与えてくれます。農薬や化学肥料を使わず育てられた実から生まれた未精製のシアバターは、そのまま保湿用のスキンケアオイルとしてお使いになれます。


加熱処理以外は手を加えていない100%ピュア+オーガニックシアバターは抜群の保湿力で一度使うと納得の品質。乾燥しがちなお肌に、手あれやかかとなど就寝前につけると翌朝しっとり。髪の毛やボディクリームにも、全身にお使いいただける、ナチュラルな化粧用オイルです。(原材料は「エコサート・オーガニック認証」を取得していますが、パッキング工場は認証を受けていないので、パッケージには表示していません。)


チャック付きスタンドパックタイプなので、冷蔵庫で保存する際にも便利です。耐熱仕様なので、パックのまま湯せんして溶かし、手作りコスメの素材としてもお使いになれます。

● 産地:西アフリカのBURKINA FASOのTANFHIRO-DASSOURI村

● 生産者団体:ASSOCIATION RAGOUSSI(1250人程の女性が組織)

  • ブルキナファソではシアの実からとれるバターの用途は料理、傷薬、肌の保湿、整髪など幅広く使われています。

  • 西アフリカではシアの木は聖なる木とされており、その実は万能薬として大切に使われています。乾いたアフリカのサヘル帯、またの名をシアベルトと呼ばれる一帯だけに生育します。樹齢25年で実をつけ、その実を収穫できるのは3年に1回といわれています。木の寿命は200年に及びます。

  • 木の実の種の中にある仁から作られます。仁を焙煎、ペースト状になるまですりつぶし、水を加え撹拌ることで脂肪分を分離させます。浮いてきた脂肪分をすくい取り、これをくりかえすことで純度を高めます。

  • シアバターの輸出で得られる現金収入で、女性の自立が促進され、教育環境や農村の生活環境の整備を進めています。

  • ヨーロッパの有機栽培農産物の認証(ECOCERT)を得るために、この村では全ての農作物に農薬、化学肥料を使っていません。

*木製品、革製品用途、または手作り化粧品・原料素材としての販売です。

*未精製シアバターは、アフリカのワイルドな成分がそのまま入っています。お肌が弱い方は、シアバターの配合を少なめにして、使い慣れたキャリアオイルとブレンドし、ご自分の身体に合ったオリジナルクリームを作ってみてください。オリジナルクリームは、ご使用前に必ずパッチテストをして、お肌に合うかどうか試してからお使い下さい。

100g

実際に使ってみていますが、使用感はとても良いです。肌に乗せると体温ですーっと溶けます。好みのアロマオイルを加えると自分だけのクリームを作ることも出来ます。
保湿力抜群で、お肌に使うとモチモチスベスベになります。UV効果もあるので夏に向けてもお勧めです。

品番:E-330
\1100(税込\1188 個数
福猫ポイント 5


L'Occitane au Burkina Faso
  • シアバターの輸出で得られる現金収入で、女性の自立が促進され、教育環境や農村の生活環境の整備を進めています。

  • ヨーロッパの有機栽培農産物の認証(ECOCERT)を得るために、この村では全ての農作物に農薬、化学肥料を使っていません。

  • ASSOCIATION RAGOUSSIは、主にフランス大手化粧品メーカーに輸出しています。



【シアバターレシピ】

ハンドクリーム

肌に乗せたとたんに、すーっと溶ける、保湿力抜群のオイルクリームです。
・シアバター15g ・キャリアオイル10ml

  1. シアバターを湯せんにかけるか電子レンジで温めて、柔らかくする。(クリーム状程度の柔らかさでもじゅうぶんですし、完全に溶かしてもOKです)
  2. 1 にキャリアオイルを加え、ムラにならないように全体をしっかり混ぜながら攪拌する。
  3. 練り練り練り練り、ひたすら攪拌。ちょっと寒いところ(冷蔵庫など)に2〜3分置いてみて、少し固くなったら、また練り練り練り練り。
  4. 少し冷やして、練る、をくり返す。だんだん空気を含んで白いホイップクリームのようになってきます。
  5. しっかり攪拌して、ふわふわとホイップクリーム状になってきたら、消毒した容器に入れる。

*夏場は溶けやすいので冷蔵庫で保管してください。冬場は常温でも大丈夫です。
*柔らかさは、シアバターとキャリアオイルの比率を変えて、お好みで調節してください。シアバターが多めだと固めのクリームに、オイルが多めだと柔らかめのクリームになります。
*一度溶かして再固形化させたシアバターを使うと、よりなめらかなクリームができます。


ボディクリーム

お好きなアロマを少し加えて、お休み前のリラックス・マッサージに。手のひらで温めて、溶けたオイルを全身にすりこみます。
・シアバター15g ・キャリアオイル10ml 
ラベンダー精油(もしくはお好みのエッセンシャルオイル) 2〜3滴

  1. シアバターを湯せんにかけるか電子レンジで温めて、柔らかくする。(クリーム状程度の柔らかさでもじゅうぶんですし、完全に溶かしてもOKです)
  2. 1にアルガンオイルとラベンダー精油を加えムラにならないように全体をしっかり混ぜながら攪拌する。
  3. 練り練り練り練り、ひたすら攪拌。ちょっと寒いところ(冷蔵庫など)に2〜3分置いてみて、少し固くなったら、また練り練り練り練り。
  4. 少し冷やして、練る、をくり返す。だんだん空気を含んで白いホイップクリームのようになってきます。
  5. しっかり攪拌して、ふわふわとホイップクリーム状になってきたら、消毒した容器に入れる。

*夏場は溶けやすくなりますので、冷蔵庫で保管してください。
*柔らかさは、シアバターとキャリアオイルの比率を変えて、お好みで調節してください。シアバターが多めだと固めのクリームに、オイルが多めだと柔らかめのクリームになります。
*エッセンシャルオイルは刺激が強いので、顔・唇など敏感な部分には使用しないで下さい。


練り香水

好きな香りを入れて、首筋、手首などに。

・シアバター10g ・お好みのエッセンシャルオイル 2〜3滴

  1. シアバターを湯せんや電子レンジで温めて、完全に液状になるまで溶かす。
  2. エッセンシャルオイルを加え、しっかり混ぜる。
  3. 容器に入れて、冷蔵庫で急冷すれば、簡単練り香水の出来上がり!


*固めでも大丈夫!という方は、キャリアオイルを入れずにシアバターとエッセンシャルオイルだけでOKです。少し柔らかくしたい場合はキャリアオイルを加えてください。
*エッセンシャルオイルは刺激が強いので、顔・唇などには使用しないで下さい。


保存方法について

  • 一般的に化粧品の使用期限は、未開封の状態で製造から3年、開封後は半年〜1年が目安ですが、できるだけ早めに使い切ってください。
  • 未精製シアバターはもともとホワイトチョコレートのような独特の香りがしますが、明らかに異質な匂いがする場合は酸化している可能性がありますので、使用しないで下さい。
  • 空気に触れる面を少なくして、密封して冷蔵庫で保管してください。アルミや缶など遮光性のあるもので包んでおくとより長持ちしますが、できるだけ早めに使い切ってください。
  • シアバターや、シアバターを使って作ったクリームなどを直接指ですくうと、雑菌が入って劣化の原因になります。お取扱いの際にはスプーンやスパチュラなどをお使い下さい。

Copyright(c) 2002-2016; Fc Company, All Rights reserved.