オーガニック > オーガニック食品

無農薬玄米 色々米

色々米

*助け合って育つ『色々米』

色々米は、古代米、希少米、黒米、緑米など色々な品種のお米のもみを保存して、約50種を混植して1枚の田圃に育てています。うるち米系約13種類、もち米系約6種類、黒赤米系4種類、香り米系2種類、その他。それぞれ単品種で栽培するには個性が強く、欠点や、問題点もあるお米なのですが、種モミを混ぜ、一緒に蒔くことで、個々の欠点は他の稲を支える長所となり、お互いに支え合い、共に豊かに育つとうことです。このお米をそのまま刈り取り籾殻をとったのが、『いろいろ米』です。50種入っているので、色がとてもきれいで、ミネラル豊富です。

上野さんは300種類以上ものお米の種籾を集め、そのうちの40〜50種類を混植して育てています。

放射能は検出されていません(ND)(Ge 半導体検出器、測定下限値:10ベクレル/kg)

写真をクリックすると詳細を表示

白米に1割位混ぜて焚くと、とても美味しく召し上がれます。もち米も入っていますので、おこわのようなもちっとした、そしてお赤飯のようなきれいなごはんになります。
(色々米だけ軽く洗って、冷蔵庫で一晩から二晩水に浸けてから白米に混ぜて炊くと、美味しく炊けます。浸けた水は良い色が出ていますので、捨てないで一緒に炊いてください)

美味しくて思わずもう一膳すすんでしまいます!

色々米(玄米)1 kg 品番: B-302s
\1143(税込\1234)/1kg 個数
色々米(玄米)2 kg  品番: B-302
\2229(税込\2407)/2kg 個数

ご購入後は冷暗所(または冷蔵庫の野菜室等)で保管してください。冬場なら2ヶ月以内、春秋なら1ヶ月、夏場ならば2週間以内に使いきれる位の量を購入されることをおすすめします。



J-WAVE SUNDAY LIBRARYでお馴染みの、元フジテレビアナウンサー深澤里奈さんが、この「いろいろ米」のことを、ご自身のブログに書いてくださいました。すてきな内容ですので是非一度ご覧ください!

色々米が元フジテレビアナウンサーでパーソナリティー、茶道家の深澤里奈さんのお勧めでCREA8月号(文芸春秋)に紹介されました。

福猫屋も販売店として紹介して頂いております。
とっても良い記事ですので、書店にお立ち寄りの際はご覧下さい。


生産者:上野 長一

栃木県の上野長一さんは、20年以上に渡って、農薬や化学肥料、除草剤を使わずお米を作っている方です。上野さんは早くから政府の強引な減反政策に反対し、無農薬で有機肥料を使った、安全でおいしいお米作りをしていらっしゃいます。

上野さんからのメッセージです

「いつもいつもありがとございます。

黒、赤、緑、白色の米粒たちにも、あたたかなまなざしが届くようになりました。これらの米粒たちに秘められた語りと魅力が認め直されたのでしょうか。

種籾も苗も葉も茎も、それぞれ独特で美しい穂揃いの稲たちはピンク、紫、白、茶、黄色など、にぎやかなお花畑です。
一つ一つの品種では表現できないが、緑の葉波の上に繰り広げられる沢山の稲たちの調和です。綺麗です。
花を思わせる稲作りは楽しい仕事です。農の食の文化の『稲』は全ての基礎です。百姓出来る喜びは無限です。

我が家の色々米たち元気いっぱいで、他の米たちも引っぱっております。今年の色々米は、より古い品種を合わせたところ、じゃじゃ馬ぶりに脱帽。10月のシトシト雨にはだんだん倒れ、芽を出すものもあり刈り取り泣かせでしたが、草にはめっぽう強く、草たちに埋もれることも無く、立派な株になりました。安心して見れましたが10月の雨に(; ;)。
でも無事納めることに感謝。どうぞ楽しいご飯で健やかな平和な日々の食事を祈ります。平和を祈ります。

この中には、うるち米、もち米、香り米、それぞれ黒赤米のたくさんの品種が入っております。品種は分からなくなりましたが、それで良いのでは。
どうぞ豊かな日々を。深謝  上野長一」

Copyright(c) 2002-2016; Fc Company, All Rights reserved.